第5回 IMSハワイ研修旅行報告

この度平成27年9月8日~9月13日の4泊6日で
第5回IMSハワイ研修旅行に参加させていただきました。
看護部主任の橋羽です。
この研修の目的は「将来のIMSを担う管理者を育成する」で管理者研修の一つです。

皆さんハワイには行ったことはありますか?
沖縄みたいなものでしょ?そう思われている方、違います。
ハワイはまさにハワイです。唯一無二です。
ちなみに私はハワイへ行くのは初めてでした。
ハワイ到着後バスで市内観光、ヌアヌパリでいい天気でした。

CapD20151117

ハワイ大学での米国医療の歴史の講義や現地急性期病院医師から
アメリカの医療制度や医療現場の現状などを教えて頂きました。
講義だけでなく施設や急性期病院内の見学もすることができ、とても満足な研修でした。

見学した急性期総合病院ではICUやCCU以外にも
老健などの施設も併設されている病院でとても大きな施設でしたが、
病院内のスタッフは和気あいあいととてもアットホームな雰囲気を感じました。
しかし、アットホームさでは当院も負けていないなと感じました(^^)/

ハワイではこういった研修以外でダイアモンドヘッドトレッキングなどの時間もありました。
ダイアモンドヘッドでは登山中まさかのゲリラ豪雨でずぶ濡れ|д゚) 
でもその後は晴れ間も見え気持ちよかったです。

CapD20151117_3

CapD20151117_2

食事もおいしく、ホテルも快適、研修では貴重な講義や施設の見学が出来、
とても有意義な研修となりました。
日本に戻ってからも1か月はハワイ時間を気にしている自分がおりました。
是非またハワイに行ってみたいと思います(^^♪

5西病棟主任 橋羽

固定チームナーシング学会発表に行ってきました!!

当病院は平成24年から固定チームナーシングを導入し、私が勤務する手術室でも行っています。
今回、手術室 平川師長が固定チームナーシングを通しての新人育成について学会発表してきました(^O^)
場所は なんと!神戸!!私も神戸に一緒に行かせていただくことに❤
異人館などで知られる神戸ですが…夜に着き、翌日は学会で一日過ごし、帰りの新幹線へ…。
残念ながら…神戸の街なみにはあまり触れることは出来なかったのですが、
学会の会場が、海辺で夜景がとてもきれいでした☆彡
また、夕食は神戸名物(モ~(ご想像にお任せし…家族には内緒です…(汗)を食べて幸せでした(*^。^*)♪
肝心の平川師長の発表は、落ち着きある声で聴きやすく、スマートな発表でした(^O^)
発表演題が手術室でまとまっていたので、手術室の特殊な環境で同じ悩みなどを持つもの同士で、活発な意見交換が出来ていました。
他病院の発表を聞かせていただく中、術前、術後訪問看護について我が手術室も頑張っていきたいと改めて感じました!

CapD20151024

手術室主任 石谷