安心の中途フォロー体制

平成29年度 中途採用者教育計画概要

当院は1年を通して中途採用を行っています。中途採用者チェックリストに沿って、入職者の経験年数やそれまでの背景に応じて個別に対応しています。現場でも3~6か月間は指導者をつけ、安心して勤務できるように工夫しています。また、新たに中途育成委員会が発足され、中途採用者が職場環境に適応できるように病院全体でサポートしています。

 

写真 中途教育委員会メンバー

《目的》

1.当院の特徴を理解し職場の環境になれる

2.自己の経験を振り返り当院で習得する事項を明確にする

3.当院でのサポート体制を理解する

《部署でのオリエンテーション・指導内容・期間》

内容 担当者 時期
1.看護職員として必要な基本姿勢と態度 所属長 入職初日~1週間以内
2.管理的側面
3.看護技術 指導者 入職後~6ヶ月以内
4.脳神経外科看護 入職後~1年以内
5.循環器内科看護
6.整形外科看護
7.回復期看護
8.外来看護

mid-career-recruit-2-2

中途採用者チェックリスト(一部抜粋)個人計画書(一部抜粋)
に沿って、オリエンテーション・指導を受ける。

*上記の内容について経験の有無を自己チェックし、経験の無い項目、もしくは経験はあるが指導を希望する項目について、指導担当者と相談し指導を受ける。

*指導内容の順序や予定については、本人、指導担当者、所属長で検討する。

写真 チェックリストファイル


《中途採用者交流会の開催》

目的:中途採用者のメンタルヘルスを図る。
目標:
1.中途採用者同士の交流を通じて思いを共有することができる。
2.中途採用者同士の交流を通じて前向きな言動がきかれる。

日時 対象者
第1回 平成29年5月10日(水曜日) 平成29年3月までの入職者
第2回 平成29年6月14日(水曜日) 平成29年5月までの入職者
第3回 平成29年11月8日(水曜日) 平成29年10月までの入職者
第4回 平成30年2月14日(水曜日) 平成30年1月までの入職者

CapD20151126

写真 交流会の様子

※交流会は対象者以外でも参加可能

◎交流会参加者の感想

・中途だからこそ分かり合えることがあり、思いを共有できてよかった。
・不安が緩和できた。
・他の病棟だと顔と名前がわからないので交流会で顔見知りになれ、心強いと思った。
・何かあれば相談しやすくなった。
・子育て中の看護師同士の情報交換ができた。

《クリニカルラダー研修》

*当院ではクリニカルラダー制度に基づいて教育を行っている。
中途採用者については、入職後1ケ月以内に所属長とともにラダー表に基づき評価し、ラダーの段階(Ⅰ~Ⅳ)を決定する。
研修への参加については、入職時期を考慮し、教育委員長と所属長で検討する。


《勉強会について》

当院では脳神経外科看護、循環器内科看護、整形外科看護、血管内看護、救急看護等の専門性を高めるための勉強会を実施。希望の勉強会には他部署からも自由に参加可能。
医師と脳卒中リハビリテーション看護認定看護師によるキャリアアップ研修も毎月開催。

《制度・福利厚生》

*認定看護師資格支援制度もあり、福利厚生も充実しています。
様々なサークル活動も活発に行われています。

◎先輩看護師からの声

・ローテーション研修があるので他部署への研修にも行ける
・手術室やSCU、外来など各部署のチェックリストが細かく分かれているので自分の成長がわかる
・定期的に師長と個人面談があるので悩みを聞いてもらえる
・昼食が安くて良い
・独身寮が充実している(バス・トイレが別、オートロック、2階以上、家賃半額で住宅手当がある)
・有休消化率が良い(H27年度看護部有休消化率:84.8%)