院内看護研究発表会

2019年度の院内看護研究発表会を3月4日に行い、各病棟より10演題の発表がありました。
発表演題は患者ケアに関しては、『接遇に関する意識調査』、『身体抑制解除の取り組み』、リスク管理に関しては、『内服自己管理の内服間違い防止』、『転倒転落を防ぐためにADL表を変更をした』等の内容でした。また、カテーテル介助では、環境整備に関する内容の発表がありました。
今後は、この成果を院外の学会でも発表できるように準備をして行く予定です。

看護部 尾形 明美